記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラニキ杯優勝パーティ

大会結構前だったのに遅くてごめんなさい
遅刻した上にまた遅刻とかあかんでしょ

トラニキ杯ルール
①レベル上限は30
②準伝以上使用禁止
③進化の輝石、メガストーン使用禁止
④フラットルール

そのルールで今回使用したのはコレ



ルールをパッと見たときまず強いパーティはレパドー、次に受けループが来ると思った
単体のポケモンとしてはロトム、ニンフィア、ゲンガー、フーディン、ギャラドス、キノガッサ、スターミー辺りが強いと感じた(なお



まあリアルがだいぶ忙しく慢心していた為そこまで真面目に考察してないという……
努力値も考えるの面倒くさくて全てブッパにしたし……
一応レパドーと受けループに負けたら恥ずかしいと感じたので最低限そこだけはイージーウィン出来るようなパーティにしました


【個別紹介】



ゲンガー@気合の襷 せっかちCS
シャドーボール、ヘドロ爆弾、不意打ち、道連れ

ゲンガーに負けたら愛がなかったみたいで自分に腹が立つと思ったからゲンガーに勝てるゲンガー
また襷フーディンや襷スターミーにも勝てる
このポケモンを育成していた時は本気でゲンガーはトップメタでありそれを対策する為にフーディンやスターミーが使われると考えていた

実際にはメタモンにコピーされて不意打ちで落とされるというマジで恥ずかしい思いをした挙句他の試合では一度も不意打ちを打たないという体たらくだった

ニックネームはplaguedoctor
部屋に飾ってあるコスプレ道具から取ったけど正直これは無いと思う

余談だが普段ゲンガーを使う時は霊技、毒技(もしくは気合玉など)、補助技、補助技(あるなら道連れ)で運用しているのだがこのゲンガーはヘドロ爆弾、シャドーボール、道連れ、不意打ちとなっていた為1度押し間違いを引き起こした
技の配置は大事、はっきりわかんだね





ヘラクロス@突撃チョッキ 意地っ張り根性HA
インファイト、メガホーン、追い打ち、ストーンエッジ

フーディンやスターミーの鴨に見せて逆に鴨にするポケモン
いちおう追い打ちはハピナスにそこそこ入るから受けループを崩すのとゲンガー、フーディン、スターミーを確実に狩る為に投入
ストーンエッジはゴツメギャラを触れずに削る為に投入

実戦では1度も出さず出そうとも思わなかった
というのも命中不安技が2つあるのとゲンガーもフーディンも受けループも当たらなかったからだ
スターミーとは当たったが正直スターミーの火力なめてたのでニンフィアの起点にすれば良いだろとか思って出さなかった……

ニックネームはHeadlights
とある人のニコ生見てたら産まれた個体なのでこの名前です
ヘッドライトかー誰のニコ生だったかなー





トリトドン@食べ残し 穏やか呼び水HD
熱湯、大地の力、毒々、地割れ

流行ると思ったロトムを見る枠
受けループにも強く出れるようにする為に毒々と地割れを投入
元々は何故かボックスに眠っていた理想個体をそのまま採用した(おそらく自己再生が無かったからかな)

実戦では地割れは外し毒々も1度も打つことは無かったが素晴らしいタイミングで火傷をひいたりヘドロ爆弾に対してなんども後投げしたのに毒にならなかったりと非常に高い自覚を見せつけてくれた
特化しているのもあり後投げしやすく地割れや熱湯の試行回数を増やしやすく使いやすいポケモンであった
普段使ってるトリトドンはオボンのみでガブの逆鱗を2耐えする程度にBに振っているがHDでも良さそう

ニックネームはRossoAzzurrm
意味は赤青
トリトドンらしいニックネームであると信じたい





ニンフィア@アッキの実 図太いフェアリースキンHB
ハイパーボイス、いびき、瞑想、眠る

今大会で一番活躍した貰い物()
受けループにはそれなりに強くレパドーにも強くする為にいびき眠る型に
それ以外でも扱いやすくする為にアッキの実を持たせて全抜き要因にもなってもらう予定だった……

実戦ではサイクル戦でひたすら活躍しました……
アッキの実もおそらく使用してないし基本的にハイパーボイスで負担をかけていきながら眠ってイビキをかくだけの子でした
ただその高いサイクル戦での能力を買われた事もありほぼ全試合で選出しレパドー相手にはこれでもかと言うほど活躍してくれた
瞑想?全抜き?知らんな

ニックネームはINRAN PINK
このニックネームをつけてくださり譲ってくださったクチニキには頭が上がりません





ロトム@ゴツゴツメット 図太いHB
10万ボルト、オーバーヒート、電磁波、鬼火

非理想その1、S抜け
とりあえず眼鏡ニンフィア受けたかったのと飛行が一貫してる、カットロトムが嫌だった為投入
とりあえず1発耐えて電磁波か鬼火撒いて10万ボルトかオーバーヒート打って退場で良いか……とか思ってた

実戦では決勝戦の良いところで剣の舞をしたルチャブルを止めたりと仕事はした……
本当にそれだけ

元々はニンフィアに打点がありハッサムをキャッチできる磁力めざ焔ジバコイルを使おうとしたけどいろいろ頭が悪かった為急遽作ったポケモン
急遽作っただけあって色々とカバだけど最低限の仕事はした

ニックネームは無し
本当は114514wattにしようとしたけどそんな事をしてる余裕が無かった(大会開始15分前





キノガッサ@毒々玉 陽気ポイズンヒールHS
岩石封じ、キノコの胞子、ビルドアップ、身代わり

非理想その2、B抜け()
直前になってニドクインどうなるのってなりそれなら起点にすれば良いんだというよくわからない考えの元投入
ローキックはゲンガーがそこそこいてエスパーが多い環境なのとゴツメギャラドスを増えたくないって理由で却下

実戦では盾になりました
いや、選出段階では相手全体的にS低いしどこかで起点作ってはめれば勝ちだなってタカくくってたらネバネバネットされ機能停止
相手のスリップダメージを稼ぐ為に盾として使用

ニックネームはTNTNマン
メスだからマン
大会スタート数十分前に適当に産んだ個体でクソ個体値だったからこの名前に


ゲンガーの不意打ちは一度も打ってないしヘラクロスが刺さるパーティも無い
キノガッサが機能した事も無かったしこの大会を通じて環境の読みがまだまだ甘いと悟りました


この様な大会を開催してくださったトラニキ、BV鑑賞のニコ生をしてくださったマリニキ、ニンフィアをくださったクチニキ、試合直前でアタフタしてる無能に手を差し伸べてくださったガブニキ、ボニキ本当にありがとうございました
次この様な大会があったらある程度先の事を見通して育成してきます

次からは遅刻しません
今回は本当に申し訳ありませんでした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。