記事一覧

モロバレルと合わせて使ってみたいポケモン

モロバレルが何をするかは前回参照

①ゲンガー
ゲンガバレル偽造構築
本来この構築はメガゲンガーが滅びの歌を歌い脱出ボタンモロバレルに交代、脱出ボタンが発動してゲンガーに戻す……と言った流れで相手をハメ殺すパーティ
ただ今回はモロバレルの催眠とゴツゴツメットなどによるサイクル戦を仕掛けるタイプだから組み合わせるとしたらこんな感じ

臆病ゲンガー@メガ石
C252、D4、S252
祟り目、催眠術、身代わり、道連れ


モロバレルの胞子展開から出す
身代わりしながら確実に1匹捕まえて祟り目で持っていく
モロバレルのお陰で起点は作りやすい為割とハマりやすいと思う
催眠術、道連れの所は割と好み
ただモロバレルで起点作る為催眠祟り目で相手を突破した際身代わりが残る事を考慮して催眠術を採用した
道連れは催眠術と道連れの嫌な2択を迫れそうだからなんと無く


②リザードン
積むのはXだけかと思われがちだがYでもいける
と言うより個人的にはYの方が好き
胞子とゴツゴツメットでサイクルを回してリザードンの起点を作る
サイクル戦をしていく感じな為多少耐久に割いた型が好ましいと思う

陽気リザードン@メガ石
H44、A204、B4、D4、S252
逆鱗、フレアドライブ、ニトロチャージ、剣の舞
耐久としては177メガガルーラの捨て身タックルを耐えられる程度

控えめリザードン@メガ石
H44、B128、C116、S220
火炎放射、ソーラービーム、目覚めるパワー氷、ニトロチャージ
200ガブリアスの逆鱗+鮫肌を最高乱数以外耐える118〜141 (74.2%〜88.6%)+12.5%
172FCロトムの10万ボルト確定で耐える132〜156 (83%〜98.1%)
Sは準速グライオン+2、最速ギャラドス+2

両方とも胞子で眠らせたポケモンを起点に積む
リザードンXの方はかなり自由にカスタマイズできる為そこらへんはパーティと調整できる
ただ胞子ばら撒くため鬼火羽休めは使いにくい
リザードンYは普通に火力足りてないです
起点にしたは良いけど耐えられて返り討ちにあうオチが嫌ならある程度削っておく事(具体的には無振りメガガルーラが火炎放射で最大95%)


③ヒードラン
これは積むのでは無くモロバレルと共にサイクルを壊す事に割と特化した感じ
モロバレルの弱点の炎、氷、飛行、エスパー全てを受けられる逸材
逆にモロバレルはヒードランの弱点である水、格闘を受けられる
眠らせて起点を作るというモロバレルの特性上毒はキツイ為拘り眼鏡かけてキノコの胞子と合わせて相手に負担をかけていきたい

控えめヒードラン@拘り眼鏡
H244、B4、C180、D4、S76
オーバーヒート、ラスターカノン、大地の力、原始の力
HBは鉢巻200キノガッサのマッハパンチを耐える162〜192 (82.2〜97.4%)
146ファイアローのブレイブバードはほぼ確定3発
59〜69 (29.9%〜35%)

HDは命の珠177化身ボルトロスの気合玉を耐える164〜195 (83.2%〜98.9%)
172トゲキッスの波動弾確定3発
82〜98 (41.6%〜49.7%)

Cは227-150クレセリアがオーバーヒート×2で低乱数2
139〜165 (61.2%〜72.6%)→70〜84 (30.8%〜37%)
183-105ガブリアスが確定2
99〜117 (54%〜63.9%)
157-127水、火ロトムが確定2発
82〜97 (52.2%〜61.7%)

Sは4振り85族抜き

モロバレルのキノコの胞子から安全に出てきてオーバーヒートなりラスターカノンなりを打って帰る型
火力は申し分ないが眼鏡+メイン火力がオーバーヒートと隙が生じやすい為起点になりやすい
その為パーティで上手くカバーして行きたい


④クレッフィ
胞子で起点作って身代わり以上
穏やかクレッフィ@食べ残し
H244、B44、D220
電磁浮遊、威張る、身代わり、電磁波
Hは奇数、DはC252メガゲンガーのシャドーボール2耐え、Bはあまり
このクレッフィを使う場合モロバレルの技をイカサマ、威張る、身代わり、キノコの胞子とかにすると楽しそう




まあ要するにある程度相性補完できてサイクル回せて全抜きできるスペック持ってるポケモンだからメガバシャーモ、ファイアロー、スカーフ水ロトム、スカーフヒートロトムなどが候補に上がるかな
うーん、この炎タイプ率……
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント